自賠責保険だけ

MENU

<<トップページ

 

対人補償

 

対人 任意保険 探し方

 

自動車に乗るなら、任意保険は必要です。
任意保険の中でも、1番重要なのが対人補償です。

 

対人補償は事故を起こした相手の身体への補償であり、ケガをさせたり死亡させたりした場合に支払われるものです。
事故相手への補償なら、車検のときに支払う自賠責保険があるじゃないかと思うかもしれませんが、自賠責保険で補償されるのは最低限の金額です。

 

自賠責では傷害で最大120万円、死亡させても3000万円、後遺障害で75〜4000万円しか補償されません。
例えば、相手を死亡させてしまって賠償額1億円の判決が出たら、自賠責保険で3000万、残り7000万円は自費で払わなければなりません。

 

その7000万円が任意保険の対人保険、無制限ならばすべて保険会社が払ってくれるのです。
だから対物補償は無制限にしておきましょう。

 

任意保険の対人補償は相手を補償するものではありますが、自分も守ってくれる心強い味方です。